クレーター用化粧水ランキング

「凸凹クレーター肌、化粧水でケアなんて無理…」って思ってない?

クレーター肌は、ニキビ跡の中でも「見た目が悪い」「治りにくい」「お金がかかる」の3拍子が揃ったまさに最悪のニキビ跡…

 

なんとかしたい!と思っていても、なかなか時間をとってケアするのは難しい。そんなあなたにおすすめしたいのが、化粧水を使ったケア★☆★
化粧水を持つ手
レーザー治療やケミカルピーリングに比べると即効性はありませんが、なかなか時間が取れない忙しい方でも、お家でできる簡単ケアなら続けることができますし、何といっても安い!

 

種類にもよりますが、専門の美容クリニックに通って治療した場合、1回の治療で1〜3万円。完治するまで50〜100万円ほど費用がかかります。なかなか決心がつかない値段ですよね…

 

今回は、保湿&浸透力重視の化粧水をランキング形式でご紹介します!ぜひ参考にしてみてください★

 

 

 

1位の化粧水は話題のあの化粧水!>>>

【最新版】凸凹クレーターでも大丈夫!おすすめしっとり化粧水TOP3★

化粧水でもきちんとクレーター肌を改善してくれるものがあります!
3つのポイントをおさえた化粧水で、凸凹肌を触りたくなるようなうっとり肌によみがえらせましょう☆

 

ポイントはこの3つ!

★ 保湿&浸透力
☆ 再生機能
★ 低刺激

TOP3の商品をわかりやすく比較表にまとめてみたので、気になる商品の「ランキング」のリンクをクリックして詳細をチェックしてみてくださいね(''ω'')

 

リプロスキン

VCローション

Qusomeローション

画像

リプロスキン商品画像

プリモディーネ商品画像

Qusomeローション商品画像

保湿力

◎

△

◎

再生機能

○

◎

△

低刺激

◎

○

○

価格

¥6,048

定期購入

2,419(4,848)

トライアルセット

1,629

トライアルセット

1,994

ランキング

1位

2位

3位

 

リプロスキン商品画像
特におすすめしたいのがこのリプロスキン!
リプロスキンは、累計販売本数850,000本を突破した超実力派化粧水!凸凹クレーターのみならず、赤みタイプや色素沈着タイプのニキビ跡にも使えます★

 

  • 以前は肌が汚くて、家族からも心配されるほどだったんですが最近はすっぴんでも「メイクしてる?」って間違われるくらい綺麗になったとほめてもらえます!
  •  

  • 綺麗だねとよく言われるようになりました!ニキビができづらくなっており、もしできても大丈夫という安心感がリプロスキンにはあります!キレイなお肌は、女性にとってうれしいことです。
  •  

  • ニキビの後を気にせずにしたいことができるので、すごく幸せです!

【保湿&再生機能】
▼ナノBテクノロジー3.0
お肌を柔軟しお肌への浸透力をアップするため、開発された独自技術。
ナノサイズまで小さくし、お肌にも浸透しやすい水にも油にもなじむ有効成分を配合。お肌の内側から再生を手助けしてくれます!

 

▼保湿
グリセリン・ヒアルロン酸・コメヌカスフィンゴ糖脂質

 

▼再生機能
プラセンタエキス
コラーゲンの生成を促し、壊れた細胞組織の再生機能もあります。傷ついてしまったお肌をやさしく治してくれます♪

 

【低刺激】
エタノール・パラベンフリーの無添加処方!刺激が強いハイドロキノンなども配合されていないので、安心して使うことができます♪

 

ニキビ跡にはコレ!リプロスキンのお得な定期便をチェック>>>

 

 

 

VCローション商品画像
プリモディーネのVCローションは、最先端のビタミンC誘導体がたっぷり入った美容液のように濃厚な化粧水!
そのビタミンC誘導体こそがAPPSと呼ばれる新しい成分です。

 

高い美白効果はもちろん、凸凹部分に新しいコラーゲンを作ってくれる作用、ニキビ予防効果なども期待できるので、ニキビ跡で悩んでいる方にはぜひ取り入れていただきたい成分!

 

  • テクスチャーはさらっとしていて、香りも少し酸味っぽい感じ。無添加なのもうれしいポイントだけど、一番うれしいのはニキビ跡が薄くなってきたことです♪
  •  

  • サンプルを使用しました。さっぱりサラサラな化粧水は、着色料・香料・合成保存料も無添加!ニキビ、ニキビ跡、くすみ、ざらざらも改善しました。
  •  

  • 使用から1週間後ほどで、ニキビ跡はい薄くなって部分的な乾燥もわからなくなりました。(中略)この化粧水だけでは保湿力が足りないので、乳液で薄く蓋をしています。

【保湿&再生機能】
▼保湿
グリセリン

 

▼再生機能
ビタミンC誘導体(2種)
ハトムギ種子エキス

 

【低刺激】
ビタミンC誘導体は効果が高い分、敏感肌の方には刺激になってしまうこともあります。トライアルセットで試してから購入してください。
パラベンやエタノール、合成界面活性剤、着色料・香料はもちろん無添加なので安心♪

 

プリモディーネトライアルセットは公式サイトでチェック!>>>

 

 

 

Qusomeローション商品画像

 

Qusomeローションは、医療専門誌でも紹介された最新の浸透技術を使ってお肌を保湿してくれる化粧水。なんと、効能評価試験で17時間の保湿を実証したすごい化粧水なんです(*^^)v

 

  • コンシーラーで隠しても見えてしまうニキビ跡がコンプレックスでした。今では、ニキビもできなくなり、毎日のメイクが楽しみになりました!
  •  

  • ビーグレンを使い始めてから、ニキビ跡の悩みとサヨナラできました!お肌がスベスベになってきました。
  •  

  • うるおいもあるし、使い心地は悪くありませんでしたが、ニキビ跡には効果がありませんでした。

【保湿&再生機能】
▼グリセリン、アッケシソウエキス

 

▼再生機能
ビタミンC誘導体(水溶性)

 

【低刺激】
エタノールやパラベンは無添加!一方、BGという防腐剤が配合されていることやビタミンC誘導体は敏感肌の方にとって刺激になってしまうかもしれません。
トライアルセットで試してから購入を検討してみてください(*'ω'*)

 

ビーグレントライアルセットは公式サイトでチェック>>>

 

ニキビ跡が治るまでの道のり〜スキンケアで改善するには〜

よく「クレータータイプのニキビ跡は化粧品では治せない」と言われますが、それはクリニックや皮膚科での治療も同じ。いくらお金をかけても完治する可能性は100%ではありません。

 

かくいう、私もニキビ跡に悩まされていた1人ですが、専門機関の治療を見てビックリ!治療費もさることながら「痛みや炎症を伴う、かさぶたができる」などダウンタイムといわれるデメリットがあることを初めて知りました((+_+))

 

私は予防接種の注射すら怖がってしまうほどの痛がり。なので、これは無理とあきらめました←

 

そこで、徹底的にスキンケアでのニキビ跡は本当に治るのか?ということを調べました!ニキビ跡ケアに大切なスキンケアについて、お肌のメカニズムを理解しましょう(^^)

 

 

「お肌」って皮膚だけじゃない!構造理解

お肌=「皮膚」と表面だけを見てしまいがちですが、その内側を見る必要があります。皮膚の下は表皮・真皮・皮下組織の3層からなっています。
クレーターの状態
赤み・色素沈着を伴うニキビ跡に関しては、表皮で損傷・刺激が食い止められている場合がほとんどですが、クレーターは真皮または皮下組織にまで損傷している状態。

 

これはクレーターが治りにくい原因でもあるんですが、基本的にお肌のターンオーバー(新陳代謝)は表皮で行われるので損傷した真皮や皮下組織は治りにくいんです(._.)

 

この状況を打破するためには、お肌のコラーゲンの生成を促進してあげましょう!
なぜなら、コラーゲンを増やすことで壊れた肌組織の再生を促してあげることができるからです。
コラーゲン
真皮はお肌のうるおいと柔軟性を担い、コラーゲンの他にもヒアルロン酸をつくり出し水分を保つ役割を果たしています。真皮の約70%を占めているコラーゲンは、20歳を境にどんどん減少していきます。

 

コラーゲンの生成促進するために効果的な成分として、以下の成分が含まれた化粧品を使うと効果的♪

  • プラセンタエキス
  • アミノ酸
  • ビタミンC
  • イソフラボン
  • レチノイン酸
  • レチノール

 

これらはランキングにランクインした美容液・化粧水にも含まれているので改善が期待できます!

 

 

お肌のターンオーバーが必要なワケ

お肌のターンオーバーとは、お肌の生まれ変わりのことを言います。角質といわれる古いお肌が体外に排出されて、新しいお肌に生まれ変わります。

 

ターンオーバーには周期があって、加齢や体調や環境によって変化します。
こちらは健康な女性のターンオーバーの平均的な周期です。年をとるにつれて周期が長くなっていることがわかりますね。これが大人ニキビやニキビ跡が治りにくくなる原因といえます( -`ω-)
ターンオーバーの周期推移

 

お肌は乾燥していると正常に働かなくなります。
そうすると、角質を厚くしてお肌を守ろうとする機能があるので、正常なターンオーバーを促してあげることはとっても重要!

 

スキンケアで保湿と有効成分をしっかりお肌の奥まで浸透させることで、きれいなお肌に少しずつ近づけることができるんですね(^o^)♪

 

おすすめスキンケアをチェック↑↑

あなたのスキンタイプをチェック☆勘違いは肌トラブルの元!?

突然ですが、あなたのお肌は何タイプか自覚していますか?乾燥肌やオイリー肌、混合肌など人によってお肌の状態は全く違います(';')

 

私はお化粧をしてもすぐにテカテカになってしまうので、長い間「私ってオイリー肌だから〜」と思ってケアしていました。しかし、某有名スキンケアのビューティーカウンターでお肌の状態を細かくチェックしてもらうと…BAさんから驚きの言葉が。

 

「皮脂が足りなくて乾燥しがちですね」
美容部員

 

じゃあ今までオールインワンのスキンケアで済ませてたのって…「う〜ん、あなたの肌質にはしっかり保湿系のスキンケアがいいかもしれません。間違ってスキンケアして悪化してしまうこともあるんですよ」とのこと。

 

目からうろこでした。
それ以来スキンケアは保湿をメインに行うようになり、シミになってしまっていたニキビ跡もだいぶ薄くなってきました!あなたももしかしたら肌質を見誤っているかも!?

 

一般的には『普通肌』、『乾燥肌』、『オイリー肌』、『インナードライ(混合肌)』などなど…
肌のタイプ別によくあてはまる項目をまとめてみたので、参考にしてみてください(*'ω'*)

 

カサカサ乾燥肌タイプ

□洗顔(洗顔料を使った)後はすぐにつっぱる
□メイクののりが悪く、すぐ化粧が崩れる
□1日に何度も洗顔、またはぬるま湯以外で洗顔
□白い粉をふいたようになることがよくある

 

テカテカオイリー肌タイプ

□ニキビができやすい
□洗顔して5〜10分ほどで顔がテカテカする
□毛穴の開きや毛穴汚れ、いちご鼻が目立つ
□Tゾーンだけでなく顔全体がテカテカ

 

カサテカ?インナードライ肌

□Tゾーンはテカるけど頬はカサカサ
□大人ニキビの悩んでいる
□口元や目元のしわが最近増えた
□テカっているのにお肌がつっぱることがある

 

これらが代表的な肌質別の特徴・お悩みとして挙げられることが多いですね。
これらが当てはまらない普通肌=水分と油分が理想的なバランスで保たれた状態のお肌は、加齢をきっかけにバランスを崩し変化しやすくなります。中でも、日本人は遺伝的に乾燥肌になりやすい人が多い種族なんだとか。

 

日本人女性と外国人女性

 

 

特に誤解されやすいのが私のような「テカるからオイリー肌だ!」と思い込んでいる乾燥肌!
さっぱりタイプのスキンケアを使いたくなりますが、爽快感を与えるためにエタノールなどのアルコール成分が入っていることがよくありますよね。

 

これは乾燥肌の方だけでなく全ての肌質の方に知っていただきたいことですが、せっかく保水・保湿をしたお肌にアルコール成分を塗ると、蒸発する際にお肌の水分も一緒に蒸発させてしまうため、乾燥を引き起こしやすくなります(._.)

 

美肌を実感するためにも、人気のあるスキンケアもしっかり成分を見てから使うことが大切ですよ♪

 

 

おすすめスキンケアをチェック↑↑

化粧水だけで終わり?〜スキンケアの基本のキホン〜

皆さんスキンケアの基本的な順番はもちろんご存知ですよね?
ランキングでご紹介した化粧水も、しっかり保水はしてくれます…が、保湿はなかなか難しいんです。

 

理想的なお肌(普通肌)=水分・油分のバランスがとれているとお話ししましたが、実はスキンケアは水分と油分を補給している作業なんですね(-ω-)/

 

色白の女性

 

化粧水だけだと実は水分しか補給できないうえに、すぐに蒸発してしまうかも!?
基本的なスキンケア「基本のキホン」をしっかり覚えて、肌質改善・ニキビ跡ケアを行いましょう☆

 

スキンケア〜それぞれの役割・順序〜

スキンケア化粧品は大きく分けてもこれだけの種類があるんです!それぞれで役割も違うんですよ☆
つける順序にも決まりがあるので、一緒に確認していきましょう!

 

化粧水

まずは化粧水です。
皮脂量が少ないと、皮脂膜が薄くなって水分が蒸発しやすい状態になります。蒸発してしまった水分を補うために「保水」するのが化粧水。

 

お風呂上りにお肌がつっぱってしまう人は、お肌が水分を保持しにくくなっていているのでしっかり化粧水を浸透させてあげる必要があります!
オススメの化粧水はランキングでもご紹介しているので是非チェックしてみてください(^^♪

 

美容液

理想のお肌に近づけるために、化粧水では補いきれない美容成分などをお肌に補給してあげる効果があります。
美容成分の濃度が高いものも多く、ニキビ跡ケアを重視した美容液もたくさんあります♪

 

クレーター肌におすすめなのはこのベルブラン
ベルブランLP
ニキビ跡にピッタリ☆ビタミンC誘導体やトラネキサム酸、グリチルリチン酸も配合された凸凹も改善してくれる美容液!
ブースター効果が高く、浸透しにくい水溶性成分もしっかりお肌に浸透させてくれます(^o^)

 

ベルブランもあわせてチェック☆>>>

 

 

乳液またはクリーム

化粧水でせっかく保水しても、しっかり蓋ができていないと蒸発してカピカピになってしまいます…
そこで必要なのが乳液または保湿クリームです♪

 

スキンケアする前には必ず洗顔(またはクレンジング)をしますよね?
そこに化粧水をつけて放っておくと、急激に水分は蒸発をはじめバリア機能が低下します。つまり、非常に外的刺激を受けやすい状態のまま放置することになります!!

 

保水した後には必ず、蓋となる乳液かクリームを使ってしっかり「保湿」してあげましょう(*'ω'*)

 

 

それではおさらいです。
スキンケアの順番
化粧水でしっかり保水した後は、美容液で美容成分をしっかり補給、最後に乳液またはクリームで蓋をする!と覚えましょう♪
これをしっかり続けるだけで肌質はずいぶん変わります(^o^)

 

おすすめしっとり化粧水をチェック☆

クレータースキンケアFAQ

クレーターで悩んできたからこそ、スキンケアに関する疑問がたくさんあると思います。
あなたと同じようにお肌の凸凹で悩んでいる人はたくさんいます!スキンケアに関する疑問を徹底的に調査し、その疑問にばっちり答えていきますよ★

 

化粧水は高価なほうが効果は高い?

そんなことはありませんよ(^^)
化粧水でクレーターをケアする上で重要なのは『継続』と『使い方』です。

 

値段と効果は必ずしも比例するとは限りません!症状・肌質に合うものを選んできちんと使いましょう。
詳しいつけ方・ケアはこちらを参考にしてくださいね★

 

コットンを使ったほうがいい?

つかう化粧水によって、推奨する使い方は変わります。
基本的には、化粧水に必ず使わなくてはいけない!ということではないので、使いにくいというのであれば手で付けても大丈夫です。

 

ただ、つけた後はしっかり手のひらの体温を使って、しっかり浸透させてください。化粧水を体温に近づけると、浸透しやすいので意外と大切な工程です!

 

人気が高いものは誰にでも効果ある?

そんなことはありません。
優秀な化粧水は確かに存在しますが、肌質や症状は人それぞれなのですべての人にピッタリ!という化粧水はおそらく存在しないと思います。

 

自分のお肌をよく観察し、肌質や症状を見極めてつかう化粧水を決定すると効果が出やすいかもしれません。

 

化粧水以外も使ったほうがいい?

もちろんです。
水分と油分のバランスがちょうどいいお肌は、バリア機能が働きやすくうるおった調子のいい状態を保ちやすいのです。
化粧水でいくら”保水”したとしても、油分で蓋をしないとすぐに蒸発して乾燥しやすい環境を作ってしまう可能性があります。

 

乳液や保湿クリーム、美容液などもうまく活用してください★

 

皮膚科にはいくべき?

クレーターの場合は、症状がかなり悪化している可能性があるので化粧水でケアをしながら様子を見て、改善されなければ受診したほうがいいでしょう。
専門的な一部の治療では、保険ができ負うされないのものあるので、お医者さんと相談しながら治療を進めましょう!

※病院に行けば絶対治るという保証はありません。

 

美白とニキビ跡ケアって関係あるの?

そもそも『美白』とは、色素沈着を起こしてしまったニキビ跡(薄茶色くなっている跡)やシミ・そばかすなどを防ぎ、均一な美しいお肌を目指すのが目的。

 

クレーターケアでは、ハリや弾力をアップさせる効果のほうが大切なので、美白化粧水を使っても効果を得ることはできないかもしれません(-ω-)

今日からでもすぐに始められる!凸凹クレーター肌改善には化粧水♪

凸凹クレーター肌におすすめの化粧水を3つランキング形式でご紹介しました。

 

専門機関を利用したニキビ跡ケアは、時間も費用もかかってしまいます。忙しい毎日の中で、予約して治療に時間を取られるのはもったいない!いつものスキンケアから見直して、クレーター肌改善に一歩踏み出しましょう!

 

クレーターが化粧水で解消されれば、メイクするのも楽しくなり、より美しい女性へと変身することができますよ♪治療に使うはずだった浮いたお金で、欲しかったあの服もこのコスメもあなたのものに☆

 

1位の化粧水はこちら★>>>